野村別荘地エリア

O邸別荘

浅間山を臨む家

POINT 1

浅間山を臨む家

この土地の持つ圧倒的なポテンシャルは浅間山の絶景だ。当然これを生かさない手は無い。土地購入のタイミングから携わらせていただき、一部急傾斜のある敷地の中でどこに家を建てるのか何度もオーナーと検討した。この家に限った事ではなく建物の配置はとても重要だ。更にこの家の様に景色を重要視する場合には建築する床高さも非常に重要になってくる。

POINT2

北斜面にからの順光

軽井沢町の中でも南寄りの地域では浅間山が順光になり易い。更にこの敷地は北斜面地の為、浅間山が裾野まで臨めるのだ。斜面を利用した建物なので内部は実はスキップフロアとなっており、これも景色を楽しむために役立っている。リビングの吹抜けを介して1階からも2階からも同じ大きな窓越しに順光の浅間山が楽しめる。浴室からも浅間山を臨め、1にも2にも浅間山の家だ。

TOP
TOP